カレンダー研究所

HOME >> Q&A >> 画像データ等の注意点

写真の保存場所や名前を変更しても大丈夫ですか?

エラーが出て正しく動作しなくなりますので、ご注文するまでは変更しないでください。
※写真は、SDカードやスマートフォン等から直接取り込むのではなく、必ずパソコンの中に一旦保存してからお使い頂くようにお願い致します。

写真場所を変更してしまった場合
・解決方法1 元の場所に戻す
・解決方法2 移動先の写真を読み込みして、配置し直す
写真の名前を変更してしまった場合
・解決方法1 元の名前に戻す
・解決方法2 変更した名前の写真を読み込みして、配置し直す

どのようなサイズの画像を用意すればよいですか?

■デジカメで撮影した画像
・デジカメのスペック:500万画素以上
・画像のピクセル数(目安):2000×1500以上(縦横比は自由)
※カメラ撮影時の設定で保存時にJPEGデータの圧縮等の処理をしないようにして下さい。
画像の圧縮処理がされた写真は拡大する事で画像がとても粗くなります。
■スキャナで読み込んだ画像
・解像度:300dpi以上を推奨
※上記を満たした画像でもソフト上で画像を拡大しすぎた場合、画質が粗くなる場合があります。
また、上記を満たしていない画像でもソフト上で画質を縮小した場合、綺麗に印刷される場合があります。

フォトショップやイラストレーターで編集したアルバムを書き出す際の注意点は?

Adobe PhotoshopCCの場合


(1)左上のファイルから別名で保存を選択します。


(2)画像に名前を付け、ファイルの種類を「JPEG」に設定します。


(3)保存を押すとJPEGオプションという窓が出てくるので、画質を最高(低圧縮率)に設定し、
OKを押して保存完了です。


----------------------------------------------------

Adobe IllustratorCCの場合


(1)左上のファイルから書き出しを選択します。


(2)画像に名前を付け、ファイルの種類を「JPEG」に設定します。


(3)画質を最高(低圧縮率)、解像度を高解像度(300ppi)以上に設定し、OKを押して保存します。


高画質で出力した画像


低画質で出力した画像


※お客様のデータ書き出し過失による再作成依頼は承っておりません。
上記方法がわからない場合は、カレ研編集ソフト上でご注文ください。

手書きのメッセージをスキャンしてカレンダーに入れるには?

手書きのメッセージをスキャナーで取り込みjpg画像にして、編集ソフト上に貼り付ければ可能です。

スキャナーの取り込み方一例をご紹介します。
※CanonScan Lide 220を使用した場合の例

(1)スキャナーの設定画面を開きます



(2)写真の読み取りを選択し、解像度を300~350dpiに設定します。
データ形式はjpegにしておきます。
原稿サイズやカラーモードは必要に応じて変更してください。



(3)設定が完了したら「写真」の部分をクリックしてスキャンしてください。



ポイント:適切な解像度は写真の大きさにもよりますが300~350dpiです。
それ以上にしても印刷されたときのきめ細かさに反映されません。
データの容量が大きすぎる場合、転送が途中で失敗してしまう恐れがありますのでご注意ください。

ページトップへ