カレ研スタッフブログ

カレンダーに季節感を出したい方必見!

2022年2月4日

こんにちわ(^_-)-☆
研究員のこまさん!です。
カレ研では初登場となります!

メインはフォトレボですが、今後は時々登場するかもしれません!


2022年もスタートして1ヶ月以上が過ぎました。

こまさん!も自分オリジナルのカレンダー欲しいなと思い、年末年始にカレンダーを作りました。

なかなか出かけられないこのご時世でしたので、昔撮った写真を整理して、その中のベストな写真たちでカレンダーを作りました!
季節感出したカレンダーをいくつか作ったので紹介します。
(いくつかはサイトの商品画像でも使わせていただいています!)


こちらは5年前の目黒川の夜桜写真。
3月21日撮影ということで、3月の暦があるカレンダーに配置しました。

春(3~4月)は皆さんご存知のとおり、桜の写真でしょうか。
お花見などで撮ったあなたのナンバーワンの桜写真を載せちゃってください!

続いてこちらですが、3年前の12月撮影の代々木公園のイルミネーション「青の洞窟」!
↑イタリアの青の洞窟をイメージしたライトアップでした

イルミネーションと言ったら12月なので、12月の暦の画像にしました。

冬の写真はイルミネーション雪景色コントラストが低い淡い写真などがおすすめです!


こちらはバラの写真です。
日の丸構図で寄りの写真です。

バラは5月に咲く花なので、5月の暦の画像にしました。

花のカレンダーは花に統一して、見ごろの月の暦に載せると素敵だと思います。

こちらは夏に撮った写真です。
ましかくカレンダーに使っているのは、浅草寺とスカイツリーのコラボ写真
よこながカレンダーに使っているのは、新島旅行で撮った海辺の写真です。

夏の暦は夏っぽく海の写真や、コントラストが高い写真がおすすめです。

以上、季節感に合わせたカレンダーを紹介させていただきました。

カレ研がリニューアル記念で送料無料キャンペーンを実施中です!

この超お得な機会に是非ご注文下さい!

まだまだオリジナルカレンダーを作っていない方!今がチャンスです(^^)/

  • この記事を書いた人
    コマさん
    アートディレクター/フォトグラファー/コーダー/デザイナー