カレンダー研究所

HOME >> Q&A >> カレンダー作成ソフトの仕様について

編集ソフト上で見えている画像は、すべて印刷されますか?

説明の為に記載されている文字や写真は出ないように
なっております。

編集画面が出てくると赤い枠が表示されています。
そこまでの画像は表示されますがそれより外側は
断裁の際に無くなってしまいます。

ギリギリに配置してしまうと白い部分が出てしまう事が有りますので断裁することを見込んで少しはみ出し気味に
配置してもらうと綺麗に仕上がります。

編集途中で別のカレンダーに変更する事が出来ますか?

編集を始めてしまった場合は一度終了して新たに作りたい
種類のカレンダーを選んで作り直して頂く必要が有り
そのままでは、別の種類のカレンダーにする事が出来ません。

注文済みのカレンダーを変更したい

ご注文後の変更は出来ません。作った物を少し変えたい等の場合作成済みのものを「複製」で名前を変えて保存し
其方を改めて編集頂く事で変更が出来ます。

部分的に変えて作りたいときにも同様にすることで異なるものとしてご注文頂けます。

パソコンのモニターで確認した通りの色で仕上がりますか?

お客様のモニタの色設定、またはパソコンの画面設定等によって、
モニターで確認した色と、カレンダーの色が異なる場合が御座います。

フォトレボで作っていたデータをカレ研で使えますか?

データを移動したりすることで表示は出てきますが
ご注文の段階で出来ないと言う表示が出てきます。

御手数ですが再度作り直して頂く必要が有りますので
ご注意ください。

編集データ(プロジェクトファイル)の複製方法

オーダー済みの商品(プロジェクト)は再度編集等が出来ません。
1度注文した商品を新しく作り直す場合などは下記の手順でプロジェクトの複製をして再度ご注文ください。


1.「続きからつくる」をクリックします。



2.複製したい商品を選択すると画面下の「プロジェクトを複製」ボタンが押せるようになります。



3.ファイル名を変更してください。



4.複製したプロジェクトファイルが選択されていることを確認し「開く」を押して再度編集、注文の手続きを行ってください。

完成データの確認について(プレビュー機能)

ご注文の前に必ず全てのページをご確認ください。
データ不備によるご注文のキャンセルや弊社でデータを編集する作業は一切承っておりません。

1.プレビュー画面を表示する
編集画面の上部、中央にあるボタンを押すとプレビュー画面が表示されます。


2.プレビューの確認
プレビュー画面では矢印を押すと次のページに移動することが出来ます。
終了する場合は右上の赤いボタンを押します。


※表示されていない文字や写真があった場合、プレビューで見た通りの印刷になります。
配置したはずの写真が表示されていない場合は編集画面に戻り、一度文字や写真の枠を削除してから再度配置してください。



■ 文字枠や写真枠の追加・削除 ■

+マークが書いてあるボタンをクリックすると画面上に追加されます。


文字枠を選択して右クリックをし、表示されるメニューの削除を選択することで消すことができます。

編集内容を保存したい

編集画面の左上「ファイル」-「保存」を押すことで作業中の状態を保存できます。
編集はそのまま続けられます。

入稿した画像の画質、文字などを確認してもらえますか?

サービスの特性上、弊社では画質や文字の校正は行っておりません。恐れ入りますがご注文前に十分確認の上ご注文をお願い致します。
確認についてはお客様で完成データの確認について(プレビュー機能)をご覧頂きご対応願います。

写真の加工や編集はしてもらえますか?

誠に恐れ入りますが写真の加工、編集、並びに補正は行っておりません。

別の編集ソフトで作成したもので入稿できますか?

できません。
カレ研は専用ソフトを使ってのご注文のみとさせていただきます。

写真の画像を高画質で表示したい

基本の設定では、画面上の表示を粗くして動作速度を上げていますが、元の画質で見たい場合は以下のように操作します。
1.虫眼鏡のマークを押して画面を少し拡大します
2.解像度を上げたい写真を選択
3.マウスの右クリックを押してメニューを表示(Macの場合はボタンを押したままに)
4.「高画質の画像を表示」をクリック(マックはその場所でボタンをはなす)
これで表示が変わります。

左上メニュー>編集>全てを選択 を押すことでまとめて変更が出来ます。
背景に画像設定を行うと自動的に写真枠の画像が高画質表示に変わることもあります。
※元の画質を変換させるものではないので元々低画質の画像は変更されません

プルーフ機能について

画面上で確認するにはプレビュー機能で行えますが印刷して確認したい場合に使うのがプルーフ機能です。
プルーフ機能は全体の構成を見たりする為のみ使う事を想定しております。
写真の解像度等は粗く出力されています。個々の写真の解像度は正確ではないので、
ご注意ください


1.プルーフを作成

編集画面左上にありますメニューのファイル>プルーフ作成を選びます。


2.フライトチェック

エラーの確認で以下の表示が出る場合があります。
その際にはどこにあるなんのエラーかを確認します。下のエラーではテキストボックスを入れる枠があるのに何も入っていない場合表示されます。(エラーが出ていてもデータは作成できます)


3.出力形式の選択

出力形式をJPEG、TIFF、PDFの中から選ぶことが出来ますがここではPDFでの出力で説明いたします。
出力形式から複数ページPDFを選択します。


4.データを作成する場所を選択します。



5.「OK」ボタンを押してデータを作成します。



作成中は以下のように表示が出てきます。


PDFが作成されているので中身を開きます(フォルダーの名前はお客様の設定により変わります)。

PDFデータを開いて確認したりプリンターに出力して頂くことが出来ます。
プルーフで作成したデータは「CALEKEN」と言う表示が出ますが、実際のカレンダーには表示は
ありません。写真の解像度も実際の物より粗くなっています。
これは仕様になりますので変更は出来ません。構成等を確認するものとしてご利用願います。

ページ順を入れ替えるには?

以下の手順でページを入れ替えてください。

1.画面上部の「ページ」タブから「ページ順を変更」を選択します。



2.動かしたいページを選択し、左側ボタンで上下に移動することができます。

※1ページずつしか移動できません。ご了承ください。


3.ページが入れ替わったことを確認し、OKを押します。



4.ページが入れ替わります。

背景に色を付けるには?

画面右上にあります紙のマークのアイコンを押すと色の表示が出ます。四角い部分をクリックすると画面の様にメニューが出てきますので塗りつぶしたい色を選んで下さい。
塗りつぶす色は別に作ることも出来ます。

ページトップへ